アラカン少年の定年隠居術!

2022年還暦時に「定年リタイア宣言」済み。アラカンなれど少年マインドで、定年前後の豊かな人生を楽しむ方法を探求中。自称「定年後の居場所アドバイザー」

☆ハローワークに駆け込んだら・・・☆の巻

頼もう!ハローワーク初潜入

 

f:id:arakanshonen:20190124212559j:plain

といっても会社の求人のために訪れました。

都内某所のハローワークです。

最初はWebで済まそうと思いきや、電話の向こうで「一度いらして登録をお願いします」とのこと。

いやーいまどき・・・と思いながらもお国にモノ申してもしかたありません。

 

寒空のなか大きなマスクで電車に乗り込み、到着しましたハローワーク!

初潜入です。

まずは「事業所登録」なるものをせっせと(いまどき!)手書きします。

それから求人票に移ります。

 

さーてと両手を伸ばしたときに目に映ったのは・・・

「求人は年齢不問が原則です」

f:id:arakanshonen:20190124202903j:plain

 

2007年10月1日に雇用対策法が制定され、

募集採用における年齢制限が禁止となりました。

 

この法律により、若手を欲してもそれを言えない=禁句のようです。

しかし企業側から言わせれば、どんな仕事でも希望する対象年齢はあるはずです。

事実ウチの募集・・・「イベント管理・運営」は、体力が必要で高齢シニアにはキツイのです。

「不測の事態も考えて若手を採りたいと思うのが普通でしょ。」

と一応係の人に言ってみました。

30代とおぼしき彼は、大きく首を縦に振りながら、すべてお見通し的に「年齢不問」項目にチェックを促します。

(うーん、そう来たか、仕方ないね。ごめんなさい。)

 

そもそも「年齢不問」などの募集はあるのでしょうか?

 

年齢を問題としないのは、アーティストや専門性の高い分野の職種の人で、

どこにも帰属する必要がないのでは、と思われます。

 

私は、係のおにいさんに促されるままに「年齢不問」項目にチェックしました。

しかし、実際採用するのはせいぜい高くても40代だと思います。

ならば、最初からそう言い切った方が双方のために良いのではなかろうか・・・。

落とされて傷つくオヤジを見なくて済むし・・・。

 

f:id:arakanshonen:20190124213214j:plain


ブログで「アラカンおやじ頑張れ!」とか言いながらも

現実とのギャップを感じた、

今日はちょっとアンニュイな夜です。

 


ではまた!

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 *******************************************************

2022年還暦時に「定年リタイア宣言済み」現メーカー勤め人。

アラカンなれど少年マインドで、豊かな人生を楽しむ方法を探求中。
自称「定年後の居場所アドバイザー」

アラカン少年こと嵐山還三郎
妻と娘の3人暮らし@神奈川
仏像フィギュアコレクター
www.instagram.com/arakanshonen/

日本ブログ村に登録しました。どちらのバナーでもポチっと応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ