アラカン少年の定年隠居術!

2022年還暦時に「定年リタイア宣言」済み。アラカンなれど少年マインドで、定年前後の豊かな人生を楽しむ方法を探求中。自称「定年後の居場所アドバイザー」

☆定年に備え自分に合うか「仏像参り」体験☆の巻

今朝は‘趣味探し本舗’というサイトを紹介しました。

www.arakanshonen.com

「定年に備えて自分に合う趣味」を見つけることは、

このブログの大きなミッションです。

 

いよいよ仏像ブラ参り!

今日は快晴の日曜日。

「仏像ブラ参り」なるものに参加してきました。

初心者さん向けに仏像を求めブラっと神社仏閣を巡る少人数のオフ会です。

 

主催の 仏像リンク | 「仏像がすき。」でつながる、仏像コミュニティさんは、このオフ会は「こんな人におすすめ!」と言っています。

  1. 仏像に最近興味が出てきたんだけれども、どのように楽しめばいいかわからない人
  2. 遠方の仏像を巡りたいけれどもなかなか時間がない、もっと手軽に仏像を楽しみたい人
  3. 同じ仏像好きの人たちと仲良くなりたい、交流してみたい人


朝9時、JR北鎌倉駅に集合しました。

男女20代から60代まで約20名、これほどバラエティに富んでいるというか、今流行りの言葉を敢えて使うとダイバーシティ。

f:id:arakanshonen:20190127224413j:plain

ほとんどが私と同じ初参加ですが、誰からともなくお隣さんに話しかけて和気あいあいムードです。

同じ趣味で通じるものがあるのでしょう。

驚くほどすぐに仲良くなります。

 

駅前路上で主催者さんからの企画の主旨説明がありました。

ああ!この人が日本最大の仏像SNS~Webサイトを牛耳る方なんだ!

・・・と思いきや「風邪気味で高熱フラフラですが頑張ります。」

大丈夫ですか!?と一同心配顔です。

続いて、その道では有名で特に「運慶:快慶」については詳しいハンドルネーム「タイガーズカフェ」さんから、今日の仏像の丁寧な説明です。

続いて自己紹介。

私「アラカンです。ニックネームの意味は、阿羅漢(アラカン)像に加え、アラウンド還暦でーす。(ややウケ!)仏像ミニチュアのインスタもやってるのでよろしくです。」

www.instagram.com

はじめて参加の仏像初心者が多いかと思いきや、なんのなんの、みんな仏像様に対する想いがあって「オシ仏像」をお持ちです。

やばい、ついていけそうにない・・・と私に連れられ参加したA夫と私。

今日はダブルヘッダーです。

午前は鎌倉東慶寺の水月観音と会い、午後は横須賀の長安寺の秘仏不動明王開帳。

 

東慶寺 誰をも受け入れる水月観音!

 

朝は北鎌倉から歩いて5分の東慶寺

1285年に建立された、緑豊かな庭園の中にたたずむ静かな仏教寺院です。

東慶寺の水月観音「水面に映る月を眺めるとても優雅な佇まいの仏像」

f:id:arakanshonen:20190127222409j:plain

仏像リンクより画像借用

鎌倉時代13世紀の作と考えられており神奈川県の県指定文化財になっています。

我々「仏ブラ隊」のために御開帳してもらいました。

20代とおぼしき女性は水月観音を見るや否や「キャー!」と小さな悲鳴。

そうです。江戸時代には女性の「駆け込み寺」として有名だったこのお寺。

彼女は水月観音にあたたかく迎えられたのです。

参加者のある中年男性が力説されていました。

「みなさん、この角度から見てください。水面を見つめる観音様と目が合って最高です!」

そんな素敵なマニアックな世界です。


途中でおいしい寿司をいただきました。

A夫は甲殻類がNGなのでエビ&カニと私のイカ&げそをトレードです。

 

そこから移動し京急久里浜に14:30集合。

 

長安寺 いつの世も不動明王は輝き続ける!

 

午後は長安寺です。

体調が戻らずリタイアした主催者さんに代わり、ピンチヒッターはチャーミングな桃さん。

このイベントの母体仏像リンクさんの前身はミクシィの「セクシー仏像」、その時代からのメンバーで主催者さん同様仏像何でもござれ!って頼りになる感じです。

 

今日の秘仏不動明王は、長安寺の境内にある不動堂の本尊として祀られています。

通常は本日1月27日の深夜からのご開帳ですが、今日は仏ブラ隊のために特別にお昼に御開帳いただけることになりました。

 

 

不動明王は玉眼で像高65cm、仏師運朝作の横須賀市の指定重要文化財です。

鮮やかな色使いと穏やかな迫力で迫る不動明王は、仏像初心者の心をわしづかみです。

 

住職曰く「その昔、もちろん今のようなコンビニもない時代、夜に一番明るく輝いていたのは、本堂のローソクに照らされていた仏像でした。」

今日もっとも胸にずっしりと来たお言葉でした。

まとめ


仏像リンクさんが主宰する「仏像巡り」は、今日のような「仏像ブラ参り」以外にも泊りがけのツアーも年に数回あります。

冒頭の3つのニーズを十分に満たしてくれる、そんなコミュニティだと思いました。

  1. 仏像に最近興味が出てきたんだけれども、楽しみ方を知りたい
  2. 遠方の仏像を巡りたいけれどもなかなか時間がない、もっと手軽に仏像を楽しみたい
  3. 同じ仏像好きの人たちと仲良くなりたい、交流してみたい

 

また次回も参加させていただきたいと思います。

スタッフの皆様ありがとうございました。

ブログを最後までお読みいただいた皆様も是非ご参加ください。

「仏像参り」放っておけませんよ。 

butsuzolink.com

 ではまた!

 

いつも読んでいただきありがとうございます。 

*******************************************************

2022年還暦時に「定年リタイア宣言済み」現メーカー勤め人。

アラカンなれど少年マインドで、豊かな人生を楽しむ方法を探求中。
自称「定年後の居場所アドバイザー」

アラカン少年こと嵐山還三郎
妻と娘の3人暮らし@神奈川
仏像フィギュアコレクター
www.instagram.com/arakanshonen/

日本ブログ村に登録しました。どちらのバナーでもポチっと応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ