アラカン少年の定年隠居術!

2022年還暦時に「定年リタイア宣言」済み。アラカンなれど少年マインドで、定年前後の豊かな人生を楽しむ方法を探求中。自称「定年後の居場所アドバイザー」

☆夫婦の愛をはぐくむか?日本酒LOVE♡ ☆の巻

夫婦は同じ趣味を?

f:id:arakanshonen:20190130205353j:plain



「よく老後は夫婦同じ趣味を見つけて・・・」といいますが、いかがでしょう? 

ケースバイケース? 

夫がリタイア後いきなり妻に近づこうとして、

無理に趣味を合わせようとすると悲劇が待ってると思います。

なぜなら、自分で多くのミュニティをもっている妻は、既に充たされているわけですから、その領域をおかされたくはないでしょう。

 

うちの妻はドラえもん!?


我々夫婦は趣味を共有していません。

(私としては)決して意識的なものではありませんが、

妻がなんと思っているかは怖くて聞けません(笑)。

 

ただ、二人共好奇心は旺盛で多趣味です。

体を動かすことは互いに好きです。

私はThe体操に剣道、妻は太極拳にベリーダンス。

別々に道場やサークルに属しています。

定年後に趣味について云々のトラブルはまず無さそうです。

 

妻は専業主婦です。

facebookの友達数よりも、お気に入りのお店登録の方が多いのは、実に妻らしいマイペースなところです。

無類のイベント好きで、常にイベントを追いかけています。

私は「このお祭り好き!」とよくからかいますが、

否定をしないのはやはりそうなのです。

ですから、週末など時間があるときに「今日は何かないの?」と訪ねると、どこかのポケットからチケットが出てきます。

 

1500円のほろ酔いチケット

先週末もそうでした。

「今日は何かある?」

「ちょうど今日は***酒店で日本酒の試飲会やってるよ!」

うちの妻はさすがです!

使えます!

互いに酒の嗜好は違えど、「試飲会」はトランプなら言わばJOKER。

酒好きであればなんでもカバーする無敵のカードです。

 

早速いそいそと出かけました通勤沿線上のM駅の某酒屋さん。

f:id:arakanshonen:20190130205738j:plain

夕方5時ですが、既に酒好きが6名が利き酒中です。

あたたかく迎え入れてくれた店長の笑顔が素敵です。

 

20代は大手ビール会社で営業積み重ね、当酒屋の5代目とのこと。

お店にとって品揃えは大事ですが、店主のポリシーが素敵です。

「日本酒銘柄というよりも、私は蔵元で選びます。ですからお付き合いのある蔵元さんの銘柄はすべて揃えたいんです。効率を考えるとこんなアホな店はないでしょうね。」

 

「みなさんにお酒の説明しながら飲めるっていい仕事ですよね。あんまり飲みすぎるとカミさんに叱られるんですけどね。この間も手元がふらついて、気がつくとテーブルがびしょぬれで・・・」

このキャラもいいですね!

定期的な試飲会がファンであふれるのも納得です。

お酒の力もあって、お客さん同士の会話も弾みます。

どうやら飲食店勤めの方もいらっしゃって、聞くとお店は都内で私のオフィスの近所。

すかさず小料理屋のママから名刺をいただき訪問を誓いました。

「お店にきてね♡」の一合一会

こういった繋がりもイベントの魅力ですね。

きっと私一人で行きます!

肝心のお酒といえば・・・

当初10種類の予定が、店長のご好意で気がつくと16種類に!

少しづつ飲んでもかなりの量になりました。

〇×△が、気がつくと後半戦は せんぶ〇◎に!

うーん  I LOVE SAKE !!!

 

私たち夫婦はただの酔っ払いですが、きちんと利き酒を楽しむ趣味もあります。

日本酒のソムリエといわれる唎酒師、 SSI協会の日本酒検定は、日本酒消費者の方が日本酒をもっと楽しんでもらうことを目的として実施される試験のようです。

テイスティングはなく、日本酒の様々な雑学についての知識が問われます。

飲み手の好みやご要望を察知し、日本酒とその楽しみ方を提供出来るプロフェッショナル!それが唎酒師です。  SSIページより

一方で、単に飲むことを楽しむコンテストもあるようです。

仙台に住む義妹夫婦はお酒に目がありません。

宮城県酒造組合のコンテストに夫婦そろって参加し、テイスティングを楽しんでいます。

趣味云々ではありません。

夫婦で酒を飲めるのは、理屈抜きでとても素敵なことです。

子供が巣立った今こそ「酒はかすがい!」です。 

酒の力を借りて、会話を愛をはぐくみましょう。

 I wish...


ではまた!

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 *******************************************************

2022年還暦時に「定年リタイア宣言済み」現メーカー勤め人。

アラカンなれど少年マインドで、豊かな人生を楽しむ方法を探求中。
自称「定年後の居場所アドバイザー」

アラカン少年こと嵐山還三郎
妻と娘の3人暮らし@神奈川
仏像フィギュアコレクター
www.instagram.com/arakanshonen/

日本ブログ村に登録しました。どちらのバナーでもポチっと応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ