アラカン少年の定年隠居術!

2022年還暦時に「定年リタイア宣言」済み。アラカンなれど少年マインドで、定年前後の豊かな人生を楽しむ方法を探求中。自称「定年後の居場所アドバイザー」

☆オヤジの通る人生ハメマラ道!☆の巻

老化についてはあまり書きたくはないのですが、

身体が徐々に硬くなったり、慢性的な腰痛があったりと「老い」を感じる56歳です。

「ハメマラ」って?

「ハメマラ」という言葉を聞いたことがありますか?

ハメマラとは男性の老化の進行で、

衰えが症状としてあらわれる部位のこと。

ハメマラの『ハ』は歯、『メ』は目、

『マラ』は梵語のmaraから男性の生殖器官を意味します。

決して下ネタではなく、一説によると平安時代から語り継がれている格調高い(?)言葉のようです。

数年前に誰かからこの言葉を聞かされ、

それ以来気になっていたのは、

ずばり自分に当てはまるからです。

f:id:arakanshonen:20190202183909j:plain

 

「歯」はちょっと恥ずかしい部分入れ歯です

歯は若いときから虫歯と治療で悩まされてきたので今さらという気もするのですが、

告白すると部分入れ歯です。

固いものが噛めず、一挙におじいちゃんになった気分がします。

「目」は近眼に老眼に・・・けっこうきてます

f:id:arakanshonen:20190202185001j:plain


目は昔から近眼ですが 、50になってから老眼が一気に進みました。

おまけに左は緑内障で、右は中心性網膜症なので細かい文字は読めません。

毎食後に与えられた薬と、毎朝ブルーライトのまぶしさを吸収するルテインを飲みながらパソコンに向かっています。

自分でいうのもなんですが、なんか涙ぐましい感じです(笑)。

みんなの「マラ」諸問題

f:id:arakanshonen:20190202185100j:plain

さて問題のマラです。

EDのことについては、子孫を残し責任を果たした身としてはコメントを避けるとして・・・

しかし、生物学マラ的排尿に関しては、大きな問題が潜んでいる気がします。

仕事がらイベントを運営することが多いのですが、年配の方で必ず出入り口から近い席を 確保する方がいます。

それは飲み屋、映画館、コンサート会場でも同様で、休憩時間に長い列に並んでいるシニアを見ると本当に心配です。

私は幸いにしてそこまでの症状ではないのですが、基本トイレは近くて夜間トイレの回数は確実に増えています。

「過活動膀胱」という病気があるそうです。

したいと感じるともうガマンできない、

神経によるコントロールがうまく働かないことが原因です。

40歳以上の男女の8人に1人が、過活動膀胱の症状をもっているようです。

 

自分もやがては、と考えると暗くなりますが、

薬物治療や電気刺激治療もあるそうなので、

その時は病院に相談することをお勧めします。

 

男の場合、頻尿には前立腺も関係しているようで、

50歳を過ぎると、

ほぼ誰もが前立腺肥大により尿の出が悪くなるとされています。

 

事実横並びの小便器のあるトイレにおいて、

隣の年配の方が出るまでに時間がかかるのはよくある話。

出始めても何か勢いが弱弱しかったりと、

いくら年をとろうが男の象徴だけに気配には敏感です(笑)

f:id:arakanshonen:20190202185519j:plain

オヤジの通るハメマラ道!

女性にとっては、なんのこっちゃの話かもしれませんが、

ハメマラもまたオヤジのまじめな問題です。

生きている証であり、老いていくことも含めてすべて仕方なく、

全てをきちんと受け入れるしかありません。

そしてなんびとも老人をバカにしてはいけません。

明日は我が身、多くのオヤジが通る道「ハメマラ」の話でした。

 
ではまた!

 

いつも読んでいただきありがとうございます。 

*******************************************************

2022年還暦時に「定年リタイア宣言済み」現メーカー勤め人。

アラカンなれど少年マインドで、豊かな人生を楽しむ方法を探求中。
自称「定年後の居場所アドバイザー」

アラカン少年こと嵐山還三郎
妻と娘の3人暮らし@神奈川
仏像フィギュアコレクター
www.instagram.com/arakanshonen/

日本ブログ村に登録しました。どちらのバナーでもポチっと応援いただけると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ